お正月のお菓子に、『花びら餅』というものがあるということを知ったのが何を隠そう昨年のこと。そして今日、遊びにうかがった先でその花びら餅をいただいちゃいました!しかもお抹茶付きで!
 知っている人には今更説明の必要もないのかも知れませんが、味噌餡と甘く味付けたごぼうが淡い桃色の御餅に包まれた、この季節限定の和菓子です。柔らかくて、ごぼうの食感が楽しくて、目でも舌でも楽しませてくれるお菓子でした。
 お菓子でその季節を表現する繊細な感覚を持つ日本人の感性って、本当に素晴らしいなぁと思いました。こういった感性はどんなに時代が流れても残していきたいものですね。

 あ~、写真撮り忘れた(T▽T)