久しぶりに映画を観てきました~。
 最近、特撮バリバリのアクションガンガンの映画に違和感を感じつつあるわけですが、そういうこともあって今日観てきたのはユースケサンタマリア&小西真奈美主演の「UDON」。
 昔は邦画なんておもんない~と思ってたんですけどねぇ。変われば変わるもんです(笑)
 ストーリーと言えば、うどんを中心にその周りにいる人たちの人生悲喜こもごも、と言ったらだいたいそんなもんなんですが、なんか、いろんなストーリーが混在していると言う感じもしましたな。自分の中でエンディングが3回くらいあったもの(笑)。シンプルな讃岐うどんとは違って、いろんなテイストの話がごちゃごちゃと次々にやってきて、これは多分映画というよりもフジテレビで連続ドラマにしたらいいんじゃないかと思ったのでした。
 それでも小西真奈美は可愛かったんですけどね。出来ればオープニングの時のキャラをそのまま後半まで引きずって欲しかったと言う欲求不満は残らないでもないですが(笑)
 総じて、決して『ハズレ』の映画ではありませんでした。パンフも買ったし♪

そして映画館に行くと、いつもそうなんですが今後気になる映画がまたぞろぞろと…。

まずは今公開されている『日本沈没』。
なぜなら今後上映されるこれのため(笑)
そして『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』。ウルトラマンシリーズ40周年作品なんだそうですな。
さらには『フラガール』。特に目をつけていたわけではありませんが、チラシのトップの部分に岸辺一徳と豊川悦司が冠されていたので「これはきっと面白いに違いない!」と直感しました。
涙そうそう』。これもよさそうです。
あとは『ワールド・トレード・センター』でしょうか。さんざん華氏911911ボーイングを捜せで疑問符を投げつけられているのに、どんなストーリー展開されるのか、ただその一点だけが気になります(笑)