今日、人生で初めて「レイキ」というものを受けました。言葉では聞いていましたがようやく今日受けた、って感じです。
頭から始まり、胸、腹、足の付け根、ひざ、足首、うつ伏せになって背中、腰、臀部、膝裏、足首と一通り手をかざしてもらったわけですが、頭をやってもらっている間は頭の中が文字通り「無」でした。何かこう「ばぁ~~~」っとイメージが沸いてくるという勝手な想像があったのですが見事に「無」。
 そして前も後ろも上半身をやってもらっている間は全身がとても内面から暑かった。
 下半身に移ってから、ようやくいろいろとイメージが頭の中に浮かんだんだけど、子供の頃の記憶や「もしかしてこれは胎内にいて産まれ出るときの窮屈感?」みたいなイメージ、宇宙の中で恒星に向かって合掌をしているイメージなど細切れ細切れで次々湧いてきました。
 呼吸もいつもの就寝時の呼吸とも違っていたし、何か全身の毛穴が広がったような感覚、唾液腺が緩んだような感覚(実際唾液がすごく出てきてた)の中で数十分間の体験は終わったのでした。終わって部屋を出るととても頭がすっきりしていて体も軽かったです。

 ありがとうございます。