今からかれこれ10年近く前。
クリスチャンラッセンのイルカの絵が大好きでした。どこかで展示会があると聞けば出かけて行ってしばらくジ~~~ッと眺めていたものでした。
時しばらくしてトレンツリャドにも惹かれました。
惜しいことにこの方若くして他界なさっているのでもう新作が拝めません(TT)
カークレイナートの作品にも心惹かれるものがありました。

何日か前、そんな話をサバイディでしていたら「すが~ら君て綺麗なものが好きなんだね」とつっこまれてしまった(笑)

そして最近僕のお気に入りになりつつある作家さんが出現!
昨年あたりから本格的に制作活動を始めた新進気鋭の若手画家、
KentaroNishino。
青が美しい、そして愛情あふれる美しい絵を描く作家さんです。
なんと金沢市内にアトリエを構えています。
近所にこんな作家さんがいたなんてぇ~~。
一度彼のオフィシャルWebサイトから作品を見てみてください。