2006年10月

向こう3年

 とりあえず「こんなことやりたい!」という欲求がフツフツと湧いてきているので忘れないうちに書きとめてみるとしよう。
 そんなわけで、すが~らの個人的な備忘録的将来の夢をここに記してみます。何個実現するのやら(笑)

1.個人的ないろいろを書き記した私的なニュースレターの発行
2.地元で畑を借りて仲間と作物を育てる
3.「サバイディブログ」…サバイディの日常を常連目線でしたためたブログの開始
4.サバイディブログの内容を本にして出版
5.フェアトレードに関すること(で、なくてもいいけど)をテーマにしたマンガの出版
6.レシピ付きマクロビ料理写真集の共同出版
7.ドキュメンタリー映画の撮影
8.Webの仕事での経済的な自立
9.アジト作り
10.引越し

 とりあえず3番くらいまではすぐにでも実行可能かな(笑)。今年いっぱいは準備期間に充てるとしても。
 叶うとか叶わないとか言う前に声に出して意識に刷り込むことが大事ですね。繰り返し声に出すことで今すべきことが見えてくるんだろうな。夢を見るのはタダですもん。夢も見れない生き方なんてつまらない。出来れば自分が描いた夢で多くの人の笑顔が見れたら本当に幸せです。

再確認

 今日はサバイディでプチスピイベント(ちょっとスピリチュアルなイベント)がありました。
 生年月日と出生時間からその人の生まれ持った星を紐解いて、今後3年間どういう展開が待ち構えているかというのを聞く事ができました。
 やはり、言われる事はその他の人(手相鑑定、レイノウ)と同じような話で、来年再来年と仕事運がいいみたいです。そして35歳には自分の生き方が「これ」ってのが固まりそう(^m^)もちろん、自分の努力が大事ですが、ここまで同じことを言われると太鼓判を押されたというか、将来に対する安心感があります。

 とにかく、今年のうちはいろいろと準備の年ということでいろんなものを見聞きし、咀嚼し、力を蓄えるべきときだそうです。
 来年種を蒔き、再来年実らせて収穫、というのを念頭において人生設計をしなければ、と思っています。

USBがぁ!

仕事先についてかばんを開けて…おおぉ?!USBメモリがない!!
昨日は確かに使ってたのに…データがたっぷり入ってるのに!
う~~~ん、どこじゃろうか。
ま、見られて困るようなものとかメモリの中にしか入ってないデータとかってのはないから何とかなるけれど…見つけた方ご一報を~。
うお~~!探すぞぉ~~!!

あ…怪しい

最近ちょっと更新できてませんね(^^;)
気が付くと午前様、なタイミングが続いております(苦笑)
それはそれとして…。

夕方うちに帰ったら一通の封筒が。
futoomote.jpg
あまり見かけない大きさの封筒に、ラベルに印刷された宛名書き。しかも中には何か硬いものが入っている…はて?何か頼んだわけでもないのに。な~んか怪しさ全開です。

裏を見てみました。
futoura.jpg
あ…宛名がない!(‾□‾;)
ますます怪しいっっ。
封筒爆弾か?!と多少ドキドキしながら果敢に封を開けてみました。そしたら!

dvd.jpg
いかにも『パソコンで印刷しました!』というレーベルと真っ赤な『DVD』の文字。そして添付されているパソコンから打ち出したとおぼしき短い手紙が一通。
そんなDVDなんて送られてくる覚えはないぞ?!情報漏えいか?!ウラDVD無作為送り付けによる振込め詐欺か?!(なんじゃそりゃ?)とさらにドキドキしました(^^;)

しかしよぉ~く、レーベルを見てみると、『ゼミぐわっしゅく』の文字。
そこでようやく状況が飲み込めました。どうやら9月の頭にOBとして参加した、ゼミ合宿の様子を編集したDVDのようです。
かわいいじゃありませんか。こうやってDVDを編集して、わざわざ送ってくれるんですから。もしかしたら卒業生のゼミの卒論かな?編集テクニックや構成などはまだまだ(なんてオマエがいうなって感じですが(苦笑))ですが、いやぁ~、ゼミのテクノロジーは進歩していますね。私がゼミ生だった頃はPCは富士通のFM-R50、5インチフロッピーディスクを入れるスロットがあり、ハードディスクなどはまだ1メガバイトという時代でしたもの。

林さんちの田んぼのフェスティバル

 今年もやってきました!林さんちの田んぼのフェスティバル!
 去年は大鏡餅引退記念ということで(?)盛大に行われたことを思い出します。
 今年は去年よりも約1ヵ月半遅く行われたこともあって、ちょっと肌寒いイベントとなりました。天気予報でも雨だったしね。
 しかし最初から飛ばす林農産の象徴社長!
img20061008.jpg
 林農産の有志は頭に黄色いヘルメット(しかも何故か鏡餅のオブジェ付き)をかぶり、来場者の誘導や各種イベントのセッティングなどをやってくれていました。

img20061008_1.jpg
 そしてこれが先代に引き続き林農産を見守る二代目巨大鏡餅!なかなか立派です。しかも今回は小学生の傘攻撃にも強い作りになっているんだそうです(笑)

img20061008_2.jpg
 自分はサバイディのみなさんとくっついて今年は準備段階からお邪魔しておりました。物好きですね(^^;)

img20061008_3.jpg
 足ふみ脱穀体験なるイベントが!
小学生たちは結構楽しそうに参加していました。こういうものを継承していけるといいですなぁ。

img20061008_4.jpg
 そして今年ももちろんありました!伝統芸能加賀鳶の実演!次々と荒業が飛び出して、みなさん拍手しています。

 
img20061008_5.jpg
 途中突然大雨が降ったりと天気がめまぐるしく変わったりもしましたが、こんな綺麗なお月様が顔を出した瞬間もありました!その月の下、テントや会場内ではコンサートに興じる人達や農家さん同士の熱い語らい(石川の農家さんはとにかく語るらしい)が延々繰り広げられ、世も更けていくのでした。
 去年に比べると、ある種の「ハジケた部分」てのはなかったですが(笑)、とても楽しいイベントでありました。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ