2006年07月

なぜに眠い

とにかく眠い…。
寝ても寝ても寝ても寝てもいくらでも眠れてしまうこのコンディションっていったいなんなんだろう…?
ぐぁ~~~~~。

リンク追加情報

私がちょくちょく顔を出すサイトは、めんどくさいので自分のブログにリンクを貼って訪問しやすくしてしまおうという腹積もりがあってかなくてか、リンクコーナーというものがありますが今回久しぶりに一件追加しました。

現代福井弁講座

偶然見つけて最近ここの福井弁ブログにちょくちょく出没しています(^^)
福井のことが知りたかったらまずここにアクセスすべし!ってくらい福井に関するお役たちサイト。

ここのさらにトップにスーのページという膨大なカテゴリを有するサイトがありますが、時々調子が悪いらしく、さらにお引越しもすきみたいなのでもしかしたら福井弁ブログのほうをリンク貼っておいたほうが良かっただろうか?とちょっと思ったりする今日この頃(笑)


…ってことでここが『福井弁で福井を語るブログ
私が流暢な福井弁でコメントしてたりコメントにレス返してたりしてます(笑)

やっぱ、地元の言葉っていいもんやのぉ~。

今年の夏は

ちょっと一部でうけがいいのと自分自身着ていて集中力が出るような気がするので今年は一通り甚平を揃えてみようかな。現在で3着所有(^^)
アンダーシャツを着なくて済むから洗濯も楽だし(笑)
ここんところap bank fesで連日甚平を着てたら自分でもなんかシックリくる感じになってきた。
浴衣や江原裕之さんみたいな和装を生活に取り入れられたらいいなぁという願望はちょっとはあるけどまだまだ自分には敷居が高いや(笑)

ひよこ豆の観察日記7

連日雨が降って水遣りが必要なかったりap bank fesに出かけていたりしたため、ちょっとプランタを覗いておりませんでした。そしたら。

hiyoko1.jpg
ものすごく背が高くなっておりまして、もはやこの写真ではなにがなんだかという状態になりかけておりました(^^;)

そして私は見てしまった…!

hiyokobeans.jpg
ついに待望の赤ちゃんが!…じゃなかった、ひよこ豆のさやがついていました!しかもいくつも!!
初めて見ましたが、大豆や小豆とはまたちがったさやの付き方してるんですねぇ~~。本当に、卵のような形をしています(^m^)
これって…枝豆みたいにして食えるんだろうか?(ぉぃ)
後はすくすく育っておくれ。

ap bank fes '06

行ってきましたap bank fes!
15日の深夜0時に金沢を出発し、明け方の6時過ぎに我々のメイン会場になるフードエリア「piha(ピハ)」に到着。ここにはフードエリアのpihaとkoti(コティ)があり、我々のエリアのほうがライブ会場に近いところに位置しておりました(これが後々とんでもないことに)。

ブース正面(クリックで拡大)
これがアルの店構え!
出品アイテムは…
1.石川の無農薬野菜のサラダうどん
2.石川の無農薬野菜の冷ラタトゥイユうどん
3.バランゴンバナナジュース
4.石川の玄米入りHOTソウルクラッカー

というラインナップでスタート。


上:製麺 下:田中さん来店
製麺準備もバッチリ整って、理事の田中優さんもあいさつに来てくださり、さぁ、やりますか、という感じに気合も入りました。

10時過ぎにはpihaの会場内でアルの店長を司会に据えて環境問題やエネルギーに関するウルトラクイズを一日10問ずつ、各ジャンルごとに行われていました(その頃自分はうどんの茹で準備で身動き取れませんでしたが。…そう、やっぱり自分はまみあなのイベントのときもそうでしたが無意識に火のそばで仕事を探してしまいます(笑))。
この企画自体も優さんの方からアルに事前に相談があり、アルプレゼンツで準備が進められてきた催しでした。
11時過ぎにはお客さんが入り始め、2時のライブスタートまでが商売かき入れ時…なんて悠長に構えていたら、次から次へと注文が入る入る!
これはいったいどうしたことかとちょっと表に出てみたらご覧の有様に(‾□‾;)
img20060719_2.jpg
pihaにはもともと飲食ブースが少なく(pihaにはap bankの融資先が主に集まり、kotiには飲食ブースのみが軒を連ねていた)、しかもその中で「冷たく」て「おなかにたまる」ものといえばピンポイントでアルのうどんなのでした。
しかもライブ会場に近い。先にも書きましたがこれらの様々な条件が重なり合って、そしてアルのブースには脅威のL字行列が完成してしまったのでした!!最後尾までざっと150人くらいは並んでいたんだそうです。
うどんもいちいち作り置きのタネから伸ばして製麺して茹でてお出ししているのでそんなに簡単にお出しできません。それがさらに行列の原因になり、行列は行列を呼ぶの群集心理で列はまた伸びるわけです。きっと最後尾のほうは何に並んでいるのか知らなかったはず(^^;)…ほんっとに都会の人って並ぶの好きなんだねぇ…(-_-;)

うどん茹で中(クリックで拡大)
うどんのお湯を替える暇もない…。
炎天下、待たせてごめんねぇ~…。

2時を越えた頃、ライブのスタートを告げるMCが聞こえました。
ようやくお客さんが減り始めます。

初日はまぁ、寝てないのと慣れてないのと熱いのと暑いのとで、ひと段落ついたときには精も魂も尽き果てた、という感じでしたが(^^;)、たいしたもんで日を追うごとに体が慣れてみんな目覚しく要領が良くなっていったのでした。
生ライブの音もガンガンに聞こえてきますから、とても贅沢な空間で商売させてもらっているわけですね。これは。しかもスタッフTシャツを配布してくれたり、ライブ会場に入場できるリストバンドがいくつか配布されてお手隙の人からライブを覗きに行ったりとかも出来たり本当に至れり尽くせりの高待遇。
初日、二日目とライブを見損ねた僕は3日目にしてようやくライブ会場に足を運ぶことが出来ました!しかも一番観たかった桑田佳祐さんのライブっっドキドキ小
櫻井さんの紹介で出てきた桑田さんは自転車にまたがり、カキ氷屋ののぼりをはためかせて颯爽と登場(笑)そして流れ出したイントロは聞き覚えがある…って、曲の途中まで本人の曲だと思っていたら思いっきりイノセントワールドを桑田さんが歌ってる!!

【ライブで歌われた曲】
1.innocent world
2.いとしのエリー
3.真夏の果実
4.波乗りジョニー
5.希望の轍
6.奇跡の地球(桑田佳祐&Mr.Children)


日曜・月曜と雨の予報だったにもかかわらず連日いいお天気で、とても過ごしやすい(でも暑い)3日間となったのも有難かったです。3日目のイベント終演後から雨が激しくなりましたが、まさに天気も味方してくれたエコフェス。噂には聞いていましたが会場からお客さんが帰ったあと、ゴミが一つも落ちていないという本当にすばらしいイベントでした。 3日間の売り上げ計算をして、みんなでねぎらい合っている最中、
フィナーレの花火(クリックで拡大)

我々の頭上に、とめどなく打ち鳴らされる大輪の花。 フェスの主催者の心配りを強く感じました。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ