2005年11月

フリーランス

いよいよ今日、お勤め人という縛りから解放された第1日目となりました(^^;)。こんな時間から悠々とブログ記事を書いています。
一応こまごまとやることはあり、今も洗濯中・・・。
あとで作業着も洗って、前の会社に返しにいかなきゃな。

さてさて、定職者ではなくなったとはいえ、やりたい仕事は決まっていて、先日からここでも話しに出しています、Webサイト作成代行の請負人生の幕が開きました。
う~ん、ここに至ったいきさつも、最初から「これをやろう!」という感じではなかったんですけどね。つくづく、発想とスキルと人の縁だなぁと思いました(自分の場合はね)。
発想とスキルがあっても、任せてくれる人脈がなければ相当しんどい。
スキルと人脈があっても、どう展開していこうかという発想がなければそれも難しい。
発想と人脈があってもスキルがなければ絵に描いた餅になる…。

自分が決してこの全てにおいて完璧に備えているとは思っていないけれど、今回こういうことをやってみようと思ったのも背中を押してくれたコミュニティトレードALの代表、クズハさんのおかげです。彼女が「Web作成を仕事にしてみては?」と言ってくれたのでした。
経営の事はド素人の僕ですが、一つ一つ教えてもらってそこそこ儲かる経営者に鍛えていってもらおうかなぁ(笑)なんて。

ハリーポッターと炎のゴブレット

以前、製品検証の仕事で3日ほど続けて「ハリーポッターと秘密の部屋」を延々見続けなければいけないということがありました。
最初はいいんだけど・・・飽きるわ・・・。
きっと映画館の仕事って退屈だろうな・・・ちょっと思ってしまった。

そんなことがあってから、やっぱり中途半端って言うか前後が気になって、1作目から通しでみたのが数ヶ月前。

そして今日、最新作となる「ハリーポッターと炎のゴブレット」の
先行上映があったのでした。

内容についてはいつもの事ながら余り触れませんが(これは自分に記憶力と描写力がないからではなくて、観てない人に対する礼儀・・・だと思い込んでいる)このシリーズって100%ファンタジー!って言うよりはちょっとおどろおどろな描写もあって子供だましにならずに楽しめました。つくりやストーリーが中途半端だと気がそれてCGの荒さに目がいったりするんだけどね(^^;)

でも見事に世界観が作りこまれていたと思います。
ただ、1作目2作目に見られるような「世界観を説明するくだり」がない分、いきなりこれを観ても難しいかもしれない。登場人物の位置関係がなかったりとかいきなり出てきて(前作までに説明があるので)そのまま話が進んでいったりとかします。
更に、小説は読んだことがないんですけど、全体のボリュームが大きいんでしょうね、夏だと思ったらいきなり雪が積もっていたりと、展開が早い早い!
でもそれをきちんとカバーしうるだけの作りにはなっていたと思います。

「ハリーの初恋!」とか「ハーマイオニーの恋人?!」といわれていたキャラクタたちは、でもそれほど物語に食い込んでくることがなかったのでちょっと肩透かしでしたが、もしかしたら次回作以降に何か大きく絡んでくるのかな?
そしてそのことには今の3人は続けて出演できるんだろうか・・・???

送別会

本日付で、1年9ヶ月勤めてきた某コンピュータ周辺機器メーカーを退職しました。
同課内には100人近くのスタッフがいますが、今日の今日まで一部の(身近な)社員さんしか知らなかったから、お別れにお菓子を配って(この会社では、会社を離れる人は皆さんにお菓子を配って挨拶をするという習慣があるみたいです)挨拶をする度に、びっくりされていました(^^;)。
でも本当に職場雰囲気も、仕事内容も、勤めている人たちもみんな雰囲気のいい感じだったな。
そしてなんと!部所の数人の人が、普段は仕事の話しかしなくてついつい職場では猫をかぶっている僕に「ささやかな送別会」を開いてくれたのですっ
初めて仕事以外の、いろんな話をしました。

ほんっとにいい職場に恵まれました。

ありがとう。

さぁ!明日から毎日日曜日!・・・じゃなかった、新しい扉を開けて、今まで知らなかった世界にドキドキするかのう~~!
とりあえず今年中は来年から始動予定のWebサイト作成代業の準備をしよう。

肩揉み…。

肩がこる~~~~~~~。
肩もみしてくれる人募集。。。

フットボールアワー

久しぶりにしっかり覚えている夢を見た。
一応、夢であることを先に書いて誤解のないようにしておこう(笑)

僕はお笑いのライブを見ていた。
出演者は「フットボールアワー」の二人。
漫才のネタの中で、
後藤「岩尾は昔ほんまにフットボールの選手目指してたんです。せやけど一番大きいサイズのヘルメットも入れへんほど顔でかかったから、諦めてお笑いになったんやんな~?」
岩尾「そうそう・・・って、うるさいわっ!」
…みたいなネタだった(笑)
そしてそのあと、その二人はなぜかレギュラーの持ちネタ、「あるある探検隊」を披露していた(笑)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ